So-net無料ブログ作成

リーク?

わし難しいことはわかりまへんが。

妙なのは、日本政府とマスコミだけでなく

吉永みち子氏が”私たち(マスコミ?)が必死になって現政権(民主党)をささえてやっている”と発言していましたが、その当のマスコミも異常さに拍車がかかってきましたね。

民放では、ジョン・レノンが平和活動家だったと、アメリカの残酷さ・世界の異常さを強調し、NHKでは、人体実験をやりまくってきたアメリカの、ベトナムでの枯葉剤のとんでもない被害実態を特集しました。
戦争突入にはたしたマスコミの役割検証番組もやっていましたね。

自滅作戦にでも変わったのでしょうか

異様なのは日本だけでなく

切っても切れない関係のアメリカでは

昨年11月、CNNが”ウィキリークスが宇宙生命体についてリークする。”と報道し、アメリカ政府も公表すると大騒ぎしましたが、その後妙な沈黙が続きました。
ウィキリークスがリークしたのは、不要になったらしい核の部分のみでした。
クリントンが世界中へ火消し面して飛び回りましたが、ドイツは"そんなもの、もう公表してもいい。”と言っています。

そもそも、ビル・ゲイツの国がハッカーされますか?
リークさせられた?

アサンジは、スイスに居て亡命したいとまで言っていましたが、妙なエロ事件でイギリスで逮捕されエレクトリック・タグとやらをつけられました。
逮捕後は、思考停止したと言われています。
彼の弁護士は、人体実験をしまくり戦争大好きのアメリカへ引き渡せば殺されると言っています。

イギリスに居る間に、リークしたらいだろうに、リークしませんな。
よほど、このエレクトリック・タグとやらが強烈なものなのでしょう


今、アメリカが小出しにしているのは、リークされて困るようなものではないチンケな小物。

な~にをかくしているのかな~



    長くなるので次回へつづく

このブログの下書きの後、東北で大地震が発生しました。
当初からマスコミは随分と冷静で、被害なし。
3月14日、マスコミは通常の報道状況に戻ったにも関わらず、どさくさにまぎれ13日に国会は自然休会を決めている。
無能をさらけ出し、逃げ場のなくなっていた性痔暇、閑僚、公無員にとって、目くらましのように都合よく起きた災害。

つつけばジュルジュルと汚ったねー腹グロ汁がでるわでるわ 税金どろぼーの公無員

あ~あ しんど

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。