So-net無料ブログ作成

電波 つづき 2

わし 難しいことはわかりまへんが。

HATOYAMAの後をひきついだ管は、なんのけじめもつけず、調子に乗りすぎぶれまくって選挙で大敗。
この間約1年間にわたり、のんべんだらりと税金どろぼーをきめこんでいた中井性痔暇と千葉性痔暇が、突然異様な行動にでます。
キム・ヒョンヒの来日。
これまた莫大な税金をつかって、民主党政権が騒いだ目的は何だったのかな~
このころから、日本の周囲がいっきに騒がしくなりましたね。
韓国船の沈没、尖閣での中国漁船の衝突、中国でのフジタの社員の拘束。

岡田外務大臣は、原発の売込み中でした。
核の脅威など、なくなっているのでしょう。
世界中へ出かけて行って、戦争をしかけつづけているアメリカも核はもういらないと言い、ロシアも同意。
人気者とはいへ、民間人の池上彰さんに、核シェルターまで見せています。

代表選後、すっかりマキャベリストとニックネームが定着した管性痔暇。

マキャベリといえば、塩野七生氏の独壇場です。
賢者の統治はありませんと、断言していた塩野氏が、答えはないんですよと妙なことを言ったのは、小泉の時だったか安倍性痔暇の時だったか。
その後、塩野氏は勲章をもらいました。
防衛大学で祝辞も述べられたとのこと。
たけしの誰でもピカソで、Mr.マリックが桃から1万円札をだすマジックの後で”言っちゃおうかなー、SAKURA”と何の脈略もなく言いました。
園遊会に招待されたいが無理だろうと言った北野たけし氏は、園遊会に招待されました。
北海道のある観光地に2カ月も犬と一緒に滞在し遊びまくっていたオネエサンのお仕事は、天下りの面々が海外から持ち帰った資料の翻訳。
ほとんど仕事をしていなくても、別荘を買おうという懐具合。
た~んまり口止め料でも含まれているご様子。
ハレンチ物語の外務省のエロ閑僚がおやりになれば、税金の無駄使いがはぶけるものを・・・
カンブリア宮殿で村上龍氏は”この番組を必死で見ている人がいる。”と言っていました。
スポンサーは日通。
な~にを騒いでいたのかな~

6月2日の奇妙な辞任で、”みなさんの前にでることは、もうないでしょう。”と、いさぎよく言ったはずのOZAWAが代表選にでてきましたね。
自民党政権下で毒まんじゅうを食べたらしい谷亮子先生は当然のこと、なんとドブネズミよばわりされたにもかかわらず田中真紀子先生もひっぱりこみました。
田中先生は、小泉を担ぎ出した張本人であり、外務大臣もやりました。
一方、機密費のねこばば問題を抱える自民党は、小池性痔暇と石破性痔暇を担ぎだしました。
どちらも、防衛大臣の経験者。

自民党の機密費のねこばばVS民主党の政治と金の問題
小池・石破防衛大臣コンビVS谷・田中先生コンビ
管性痔暇は、自民党に抱きつきたいごようすでしたが・・・

な~にをかくしているのかな~

急に騒がしくなった日本の周辺。
サイバー攻撃もうけました。
トロイの木馬は、どこ製のウィルスでしょうか。

10月15日、OZAWAとボディガードの谷先生がならんで引退会見をしました。
この日OZAWAは、第5検審の議決に対し控訴しました。
当の谷先生は、10月11日の夜までは柔道の練習に汗を流していたそうです。
10月12日に、な~にがあったのかな~

      長くなるので次回へつづく

つつけば、ジャージャーと汚ったねー腹グロ汁がでるわでるわ、税金どろぼーの公無員。

あ~あ しんど


nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。